キーワード選定の選び方と探し方はコレ読んで!

長谷川です。

 

今日は少しアフィリエイト実践的な

部分ですが『キーワード選定の考え方』です。

 

これは、ブログやサイトのキーワード選定

以外にも抽象的に考えて展開して考えていけば

他のどんな媒体で集客する時も同じです。

 

アフィリエイトのキーワード選定

キーワード

 

トレンドキーワードの探し方や考え方

 

 

まず、アクセスをとりたい時に

一番有効なのは

『アクセスの需要があるキーワード』です。

 

人というのは個人個人で興味が違っています。

悩んでいる事も違います。

 

例えば、僕が興味があるのは

ネットビジネスとかアフィリエイトですが

そんなものは殆どの人が知らないです….

 

仮に友達10人いて10人にアフィリエイトの

話をしても知っているのって多分あまりないと思います(^^;

 

多分これを読んでいる人もそうだと思います。

 

ただ、こういうyahooのニュースとか

で話題になったものって

やはりなんとなくみちゃうし

これを読んでいる人の大半もそうだと思います。

 

yahoo1

 

また、リアルな友人とか知人、初対面の

人の共通の話題とかもこういうものになってきますよね?

 

つまり、それだけ興味を持っている人が

多いという事です。

 

つまりアフィリエイトでいう所の

トレンドキーワードというものです。

 

つまり、単純にアクセスを集めるという事であれば

話題になっているキーワードなどでアクセスを集めるのが

一番パイがあるので集めやすいという事です。

(しかも、今話題になっているから競合も少ない)

 

最近、

 

コレとか

 

下克上アフィリエイト

 

コレとか

 

アラジン

 

とかの実践者の人をサポートする機会があるのですが

ちゃんとこなしている人とかだと

普通に開始一か月で数百アクセスくらい

集めている人もいます。

 

なぜなら、繰り返しになりますが

それだけパイもデカいし

瞬時にアクセスの需要が生まれるからです。

 

だから初心者とかでも

比較的容易にアクセスを集める事が

可能という事です。

 

こういうキーワードはグーグルトレンドとかでも

調べる事が可能です。

https://www.google.co.jp/trends/

google.トレンドpng

 

単純にアクセスも集めややすいキーワードで

後は、物を売らないでアドセンスで収益化するのが

アフィリエイトで入門になっているのは

そういう事です。

 

物販アフィリエイトや商材などのアフィリエイト

 

次に考えるのは

では、もっと少ない

アクセスでどうやったら

大きな収益に結びつけられるか?という事です。

 

これが物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイト

など成約型アフィリエイトのキーワード選定の考え方です。

 

つまり、どういう人を集めれば

自分のアフィリエイトしているものを

買って貰えるのか?という部分です。

 

冒頭でも書きましたが

個人個人で趣味や抱えている悩みは違います。

 

例えば、上記の様なトレンドアフィリエイト

のキーワードでは人は集まりますが

どういう人か?までは見えてきません。

 

あまりに色々な人が集まるからです。

 

それよりは、初めから

キーワード単位で自分のアフィリエイトしている

商品に興味を持ってくれる人を集めた方が早い

というのが成果型アフィリエイトのキーワードの考え方です。

 

 

例えば、悩みであれば悩みに対しての

コンテンツとキーワードで集客して

アフィリエイトするという方法も1つです。

 

Yahoo知恵袋とかモロそうですね。

 

yahoo2

 

悩みの先に商品があるわけだから

悩み系キーワードから商品に結びつけるのは合理的だという事です。

 

これなんかモロにそういうノウハウで

ある種合理的と言えば合理的なわけです。

 

↓ ↓ ↓

⇒ASS詳しいレビューはコチラ

 

成約型とかになってくると

かなり集客も奥深いし

キーワード選定とかも色々な発想で取り組むと面白いです。

 

『このキーワードで入ってくるのは

こういう人だなぁ~みたいな感じですねw』

 

そして、これはweb集客全てに通じる考え方です。

 

つまり

どういう人を集めて

どういうコンテンツ作って

何を売るのか?

 

基本は全て同じです。

 

だから、単純なアクセスを集める練習は

需要のあるキーワードで

慣れてきたら成約型などのキーワードに

移っていくといいと思います。

 

いずれにしても

キーワード選定というのは追及していくと面白いです。

 

キーワードによって

 

.賞味期限

.属性

などが変ってきます。

 

最終的にはこういった特性を知ってしまえば

アフィリエイトで集客するというのは

全く難しいものではなくってきますからね。

 

以上、参考になれば嬉しいです^^

 

長谷川でした。

 

PICKUP

 

キーワードリサーチを容易にするツール

No tags for this post.
無料でアフィリエイトで圧倒的に
稼ぐ為の戦略を教えています。
キャンペーンにつき
ノウハウもプレゼント中 また、相談なども無料で受けています。

↓ ↓ ↓


日々、色々な方問い合わせを貰い
感謝の言葉を貰っています。
質問や相談あれば
個別にアドバスさせて貰うので
遠慮なくいって下さいね^^
↓ ↓ ↓
長谷川への問い合わせ先

4 Responses to “キーワード選定の選び方と探し方はコレ読んで!”

  1. TATU より:

    大佐さん

    こんばんは^^
    TATUです。

    忙しいからこそ
    「キーワード選定」が大事!!!

    なるほどです。
    忙しいからといってキーワードを適当に選んでいたら
    アクセスは来ないし挫折の道しかないですね。

    「キーワード選定」をマスターすることで
    少ない時間でも稼ぐことが可能ですね!!

    めっちゃ勉強になりました!!

    TATU

    • 長谷川ケンジ アフィリエイト大佐ことけん より:

      TATUさん

      コメントありがとうございます。

      「キーワード選定」は本当に大切だと思います。

      アフィリエイトの集客で何を差し置いても必要だと思います。

      今後とも宜しくお願い致します。

  2. キーワードスカウターSは必携ツールとして挙がりますよね。私はももんが派なのですが、立ち回りによって2つを使い分けています。

    ポンと作りたい場合にはももんが。
    どっかり行く場合はキーワードスカウターS。

    どうとか根拠はないんですが、個人的にそういうルールになっています(笑)。

    ブログ、応援させて頂きますね!

    • 長谷川ケンジ アフィリエイト大佐ことけん より:

      キーワードスカウターSは、価格も安いし本当に素晴らしいツールだと思います。

      ももんがよりも、機能は豊富と書きましたが正確に言うと

      豊富なのが必ずしもいいと思わない人もいる様ですね。

      余裕があれば、二つ持ってとうじさんの様に立ち回りによって使い分けるのが

      正解だと思います。

      コメントありがとうございます。

      今後とも宜しくお願い致します。

コメントを残す


サブコンテンツ

管理人「長谷川ケンジ」について

ネットビジネスで稼いで
経済的と心の自由になる方法とは?

毎回、プラスになる情報を配信しています。

↓ ↓ ↓
メルマガはコチラ

asasasccc.png

このブログの管理人

はじめまして^^

 

管理人の

長谷川です。


元極貧サラリーマンですが
現在は、ネットビジネスで自由を手にました。

現在は、アフィリエイト月収は7桁で
8桁を目指して邁進中です。

ネットビジネスはじっくりと取り組めば
年収で1000万、2000万は稼げるものです。

ネットビジネスは
才能ではありません。

↓ ↓ ↓

プロフィールなど

指導実績などはこちらです。

↓↓↓

 

指導実績などはこちら

 


ネットビジネスについての
相談などはお気軽にどうぞ ^^

↓ ↓ ↓

長谷川への問い合わせ

 

登録して損はないです。
無料です。

↓ ↓ ↓

メルマガはコチラ

絶対にオススメしないノウハウ

人気の記事一覧

タグクラウド

このページの先頭へ