アメブロ 『この記事は表示できません』の原因と対策

アメブロでアフィリエイトについて記事を書いていると

『この記事は表示できません』という風に規制がかかり記事が公開したはずの記事が表示されない事があります。

ちょっとこれについて書いていきます。

 

僕もアメブロで記事を書いていますが、いつもより

”「いいね」などの反応がやけに少ないな??”と思うと必ずこれになっています。

 

なぜ、規制されかか理由は、

 

この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営に

ふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性が

ある為アクセスすることができません。」

 

という事らしいのですが。。。。。

 

アメブロ 『この記事は表示できません』の原因と対策

 

 

なぜ?アメブロ 『この記事は表示できません』となるのか?

 

例えば、先日もある記事が投稿後、数時間で「この記事が表示できません。」となって

いました。

 

ちなみにコレです。

 

↓ ↓ ↓

この記事

 

僕がこの記事で書いているのは

「アフィリエイトにおいていかに読み手に価値を与える記事を書く」事が

大切なのかという事です。

 

つまり、「人の為になる記事を書け」と書いたわけです。

 

どう考えても、良い事を書いたわけで

健全なサイト運営を脅かす様な内容じゃないわけです。。。。

 

なのに、なぜ??

 

ここで注目したいのは

 

ふさわしくない言葉・表現

 

という部分です。

 

つまり、言葉や表現を規制しているわけで、内容はジャッジしていないわけです。

ネットなどで調べてみると、要は自動的なロボットを巡回させてプログラミングされた

ふさわしくない言葉・表現を見つけて機械的に規制してるという事なのです。

 

言葉狩りではないですが、内容から一部の事葉が切り離されて

判断されているわけです。

 

アフィリエイトで言えば僕の経験上

 

■副業

■具体的な金額 稼ぐ

 

など煽りによく使われる事が記事に入っていると

『この記事は表示できません』をくらう確率が高いです。

 

アメブロ 『この記事は表示できません』の対策

 

言葉・表現はパーツであって、実際に文脈によって意味合いが変ってくるのものです。

言葉・表現を切り取るのはおかしな話ですが、アメブロに関しては無料ブログですし

完全な治外法権なわけです。

 

つまり、「郷に入れば郷に従え」です。

 

アメブロからしたら無料のブログでいちいち内容や文脈までみて

判断できないというのが本音でしょう。

 

ですので、アメブロで記事を投稿す時は内容に関わらず

なるべく誤解される様な事葉表現を避けましょう。

 

その上で万が一、『この記事は表示できません』になった場合は

記事をコピーしたうえで削除して、

 

機械に引っかかったと思われる「言葉・表現」を削除して再度、公開しましょう。

 

これで、その後に再び規制を受ける事はほぼありません。

 

アメブロの運営側も、真っ当なものまで間違って規制するのは

本意ではないはずです。

 

アフィリエイト大佐でした。

 

 

 

 

 

No tags for this post.
無料でアフィリエイトで圧倒的に
稼ぐ為の戦略を教えています。
キャンペーンにつき
ノウハウもプレゼント中 また、相談なども無料で受けています。

↓ ↓ ↓


日々、色々な方問い合わせを貰い
感謝の言葉を貰っています。
質問や相談あれば
個別にアドバスさせて貰うので
遠慮なくいって下さいね^^
↓ ↓ ↓
長谷川への問い合わせ先

コメントを残す


サブコンテンツ

管理人「長谷川ケンジ」について

ネットビジネスで稼いで
経済的と心の自由になる方法とは?

毎回、プラスになる情報を配信しています。

↓ ↓ ↓
メルマガはコチラ

asasasccc.png

このブログの管理人

はじめまして^^

 

管理人の

長谷川です。


元極貧サラリーマンですが
現在は、ネットビジネスで自由を手にました。

現在は、アフィリエイト月収は7桁で
8桁を目指して邁進中です。

ネットビジネスはじっくりと取り組めば
年収で1000万、2000万は稼げるものです。

ネットビジネスは
才能ではありません。

↓ ↓ ↓

プロフィールなど

指導実績などはこちらです。

↓↓↓

 

指導実績などはこちら

 


ネットビジネスについての
相談などはお気軽にどうぞ ^^

↓ ↓ ↓

長谷川への問い合わせ

 

登録して損はないです。
無料です。

↓ ↓ ↓

メルマガはコチラ

絶対にオススメしないノウハウ

人気の記事一覧

タグクラウド

このページの先頭へ