賢威テンプレートのメリット&デメリットまとめ

賢威はHTMLサイトとwordpress(ワードプレス)用の有料テンプレートです。

その威力は、名前の通りとても強力です。

アフィリエイトで大きく稼ぐなら必ず必要なツールの一つと言えるのではないでしょうか。

 

24,800円という金額の賢威に誰もが異論がないのには、

それだけの価値がこのテンプレートにはあるからです

 

ちなみに、このサイトも賢威で作っております。

 

但し、僕はこの賢威テンプレートを誰にでもオススメはしません。

その理由も含めて、メリット&デメリットを交えて解説していきたいと思います。

 

賢威png

賢威テンプレートを使用するメリットとは?

 

賢威テンプレートのメリットは多いです。

まず、お金を出してまでこのテンプレートをこぞって多くのアフィリエイターが

購入するのは、それなりのSEO効果を期待しての事だと思います。

 

賢威テンプレートのSEOに強い証拠としてそのソースの美しさ

(テンプレートを構成している文字) などが上がられますが、そういった話だとどうも

専門的になってしまってこれから賢威に初心者の方に伝わりにくいので割愛しますが

僕の個人的な経験から言うと

 

このテンプレートを使用する事で検索エンジンの上位表示されやすい

パンダアップデートやペンギンアップデートなどのGOOGLEのアルゴリズム

アップデートの影響を受けにくい

 

と実感しました。

 

賢威テンプレートのSEO効果は?

 

ちなみに、SEOとは相対的なもので、複数の要因で検索順位は成り立っていますので

賢威テンプレートを使ったら必ず効果が上がるという意味ではありませんので

購入されるのでは、そこは理解した上で購入しましょう。

 

それでも誤解を恐れずに、とても簡単に説明してしまうと

 

同じ内容、同じ被リンクの数のサイト、ドメインオーソリティー

などSEOを決定する要素が同じ

 

で賢威を使った場合とそうでない場合では検索結果で

賢威を使った場合の方が良い結果をもたらす可能性が高いと言う事です。

 

もちろん、競合するサイトのテンプレートやこれまで自分が使っていた

テンプレートの質にもよりますので、一概にもいえませんが

あまり良いSEOテンプレート、ないしはSEOテンプレート自体使った事はない

人は使う価値は大ありです。

 

賢威テンプレートの詐欺という評判は?

 

こぞって誰もが神の様祀り立てると必ず、違和感を持った人も捻くれた人もでてきます。

僕自身、そういう人間で「これを認めないといけない」という空気があると

疑いたくなる性分です。

 

でも、賢威テンプレートに関しては部分的なデメリットは指摘できても

全体を批判するのは難しいでしょう。

だってこれだけ値段に見合うアフィリエイト商材やツールはなかなかありません。

 

賢威に関しても批判的な意見はないのかと思ってネット検索しましたが

数少ない批判記事の中でも目を通してみると

購入していないけど、ネタの為に批判してみた。」「無理に批判してみて最後には、賞賛

という感じの意見だけです。

 

24,800円という金額でも風評被害にあってもいないのは、ホンモノの証だと思います。

 

賢威テンプレートのレスポンシブ・ウェブデザインについて

 

賢威レスポンシブ・ウェブデザイン

 

 

GOOGLEは、今年になってからモバイル対策の有無を

検索順位の一因にする旨を発表しましたが、賢威テンプレートはこの点もバッチリです。

 

モバイル対応には

■ 一つのテンプレートをPCとスマホ様に切り替えるレスポンシブ・ウェブデザイン 

■ PCとスマホを別々のデザインのテンプレートのhtmlで表示する

 

やり方の二つの方法がありますが賢威が採用しているのはレスポンシブ・ウェブデザインです。

 

レスポンシブ・ウェブデザインは、別々のテンプレートで表示するよりも

 

■ 面倒でなくコチラの意図したPCと同じデザインでスマホも表示できる

■ ユーザーにとっても見やすい事が多い

 

と利点が多いです。

 

賢威テンプレートのデザインについて

 

賢威デザイン

 

賢威テンプレートの基本デザインは、上記の5デザインとなっています。

物販やその他のアフィリエイトで使うのにも「爽やかで」使いやすいデザインだと思います。

オシャレなデザインでしかもシンプル多いので個人的にはアフィリエイトに向いている思います。

 

テンプレートは、このバランスが難しくてデザインが凝りすぎていても

記事自体を読む妨げになるし、かといってシンプル過ぎても味気ない

このバランスはアフィリエイトで良く使われるテンプレートの中でも一番だと思います。

 

 賢威テンプレートのデメリット

 

ここまでメリットばかり書いてきましたが、僕が考える賢威テンプレート

を使うデメリットについて書いていきます。

 

僕の考えるデメリットは、たった一つです。

 

それは、ネットビジネス初心者には少し敷居が高いかも?という事です。

もし、賢威を使うとしたら初心者はwordpressからになるでしょう。

ワードプレスも初心にも多少のhtmlやcssの最低限の知識が必要となりますので

そこでアフィリエイト自体に挫折する可能性は大です。

 

ワードプレスと賢威は双方において、事前に学ばなくてはいけない事が多いです。

それプラス、アフィリエイトやネットビジネスに関して必要な知識を初心者の方は

吸収しなくてはいけませんので、これは負担になると思います。

 

特に、サラリーマンで少ない時間をネットビジネスに注いでいる人は、注意です。

 

無料ブログ⇒シリウス⇒ワードプレスという

意図せずに順当な道をなぜか進んできた僕からすると

初めは、全てが用意されてる無料ブログかシリウスをオススメします。

 

逆に、一年くらいアフィリエイト歴のある方はぜひ、ワードプレスも

含めて賢威に挑戦して欲しいです。

(但し、初心者でも初めから本気で稼ぎたい人には挑戦してみる価値はありです。)

 

賢威は、カスタマイズも含めてスキルアップもできますので

色々な意味であなたのアフィリエイトを飛躍させてくれるます。

 

賢威テンプレートの特典について

 

 

購入者特典

 

このサイト限定で賢威テンプレートの購入された方には

特典をお渡しします。

 

特典1

 

まずは、アフィリエイトするのに

必要なジャンルを抑えた専用のオリジナルヘッダー画像です。

これを無料でプレゼントします。

大きさは、賢威のサイズで作っています。

 

オリジナルヘッダー画像

 

 

ヘッダー画像

 

特典ヘッダー画像

 

特典2

 

まだまだ、続きます。

賢威に合うあなただけのオリジナルヘッダーを作ります。

 

(一枚まで)

 

 

特典3

 

スカイプ権

 

賢威テンプレートの設置に

困った時に、スカイプやメールでサポートする権利です。

カスタマイズなどの相談も受けますよ^^

 

後、アフィリエイトについても

三回までアドバイスさえて貰います^^

 

特典4

 

賢威テンプレートの裏マニュアル

 

トップシークレット

 

覚えておくと便利な賢威テンプレートの基本的な使い方

 

 

● 賢威テンプレートのマニュアルで一番気をつけない

と失敗するパー〇リンクの設定方法

 

● 賢威テンプレートを使ってブログを量産せずに

毎月100万円以上稼いでいる方法とは?

 

 

 

 

 

 

特典5

 

 

基本特典

 

最後に、僕への特典サイトへも招待します。

ここでは優良ツールやレポートがダウンロードし放題です。

 

※ 下記の購入先から賢威の決済画面にて

下記の表示がでれば特典を確実にお渡しできます。

購入前に必ず確認して下さい。

 

賢威特典表示

 

 

 

 

賢威の特典付き購入はコチラ

No tags for this post.

真面目なアフィリエイト教室。無料でアフィリエイトで稼ぐ戦略を教えています。

無料メルマガでアフィリで稼ぐ為の戦略を毎回お伝えしています。
登録は無料。キャンペーンにつきノウハウもプレゼント中



コメントを残す


サブコンテンツ

管理人「長谷川ケンジ」について

アフィリエイトの間違いない戦略を手に入れる近道

↓ ↓ ↓

メルマガについて

asasasccc

アフィリエイト開始から一年で脱サラ

更に1年後に月収100万以上を達成

現在、コンスタントに毎月7桁を稼ぎ

比較的自由な生活を送る

アフィリエイト実績

2015年 9月 :118 万
2015年 10月  : 112万
2015年 11月  : 122万
2015年 12月  : 151万

a8ネット

別の月

報酬100万

別のアカウント

インフォトップ報酬

学歴も知識もPCスキルもない
長谷川がどの様に自由な生活を
手に入れたのか?公開中。

↓ ↓ ↓

長谷川のプロフィール

アフィリエイトの戦略は、コチラのメルマガで学べます。

これは、無料の講座で限定の記事などを配信しています。

↓ ↓ ↓

メルマガについて

管理人へのお問い合わせ

管理人への問い合わせ・相談先です。

アフィリエイトで困っている事や相談事が
あれば遠慮なく言って下さいね^^

↓ ↓ ↓

絶対にオススメしないノウハウ

人気の記事一覧

タグクラウド

このページの先頭へ

っと